作業員

鳩がもたらすさまざまな被害|対策は専門業者に依頼

害虫への対策

白鼻芯

ハチの生態を知る

ハチは、その種類によって習性や攻撃性が異なります。ミツバチなどが比較的大人しい性質をしているのに対し、かなり攻撃的な行動を見せることがあるのがスズメバチです。従って日常生活の中でハチに遭遇した場合には、種類を見分けることが大切になります。巣を駆除する際にも、生息しているハチの種類を把握することが必要です。一番危険なハチとされるスズメバチの巣は、当初は徳利を逆さまにしたような独特の形を呈します。巣の表面にはマーブル模様が浮き出ており、比較的見分けやすいのが特徴です。このような巣が軒下などに作られていたら、素人が退治を行なうことは場合によってかなり危険な作業となります。ハチの活動期は、無暗に巣を刺激するのは禁物です。

迅速な対応を行ってくれる

ハチの巣を見つけたら、専門の退治業者に作業を依頼するのがベストです。こういった業者は迅速な対応を旨としていますので、通常はすぐに退治が行なわれます。ですが夏から秋にかけては繁忙期に当たるため、状況によっては数週間程度待たされることもあるのが厄介な点です。このような場合には、コールセンターなどを利用して適切なアドバイスを得るのが賢い方法です。ハチの習性を知りつくしたスタッフによるアドバイスを受ければ、退治が行なわれるまでの間も、ハチを刺激することなく過ごすことが出来ます。服装や臭いに敏感なハチの習性について教えてもらえることも多く、生活の中で一定の工夫が凝らさせます。プロのサポートが受けられれば、精神的にも安心です。